鳴門大橋を撮りに行くぞ!後半

LINEで送る

ひじょ~にユックリと起床。
時間は午前9時。色々と片付けをしながら時刻は9:30。
さぁ~、朝飯食うで!

二年前にもここで食べました!

 

食べるメニューも決まっております。
只、お昼から動き回る事を考えると、ちょいとエネルギー多目に取らなきゃね!
ってことで、

二年前と同じ

生しらす丼(800円)とタコ天(500円)20180512_095320

生しらす丼はご飯大盛りにしても値段は一緒!
タコ天はサクサクでうま~い。

スミマセン、タコ天が来るのを待ちきれず生しらす丼食っちゃいました(笑)
値段も量も質も大満足でございます。

さぁ~、お腹も膨れた。時刻は10時過ぎ。
しかし、現場へ向かうにはちと早い。ふと見ると

 

どうやら『大うずの日』らしいR0011275

 

いいましても、うまいこと渦になるときもあれば、ならない時もあるんですよ。
ならない時って、只々流れの早い海峡。別の表現をしますと、ちょっと広い川状態(笑)

まぁ、時間もありますので昨日行った

道の駅 うずしお

の昨夜と同じ場所に到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん、只の川状態(笑)038

 

まぁ、折角流れてるんですから、ど定番の

 

ヌメヌメ写真ですよね042

 

動いているものと動かないものが被写体としてあるんでしたら、ヌメヌメ写真

 

オススメです!040

と時刻は11:30。リミットイッパイ。
ある程度待てば渦潮も見られたんでしょうが、本日は時間がありません。
撮影現場へ

サクッと移動

13:00~18:00の撮影をこなしまして、帰宅となりました。
撮影内容の詳細は割愛しますが、

こういう車の052

制作会社とオーナーさんのイベント写真を撮影しておりました。
(皆さんはココでこの日より一泊二日のキャンプです。)
ドピーカンなのに、彩雲が出てきましてスゲーカッコええ写真が撮ることができました。

車の配置やら何やら結構大変でしたが、何より私の大好きな『軽キャン』ですやん?

外見は同じ様な形をしてますが、内装はオーナーさんによって本当に様々。
個性の際立つ内装ばかりでした。
私はといいますと、撮影をイイことに

『内装の写真いいですかー?』から始まって、値段から何から事細かに聞くことが出来ました。
全部の車の内装を撮影しながら、
『私ならこうやな~』
『ここはこうしたいな~』
と、合宿仕様を頭の中で想像。
お話を聞かせて戴きました全てのオーナー様。ありがとうございました!

うん、これタブン買うな(笑)

と、仕事なんだか趣味なんだか分からない撮影でございました(笑)

と、云うことでヒジョーに充実した『合宿 淡路島でございました』

スライドショー

LINEで送る

鳴門大橋を撮りに行くぞ!前半

LINEで送る

暑い。。。暑すぎる。。。
今年の五月は夏日が多すぎるんじゃぁないですかねぇ?
このままの調子で行くと、今年の夏はどんだけ暑くなるのでしょうか。。。。

どうも皆さん、こんにちは。
『夏の活動量が圧倒的に少ない写真家、摩訶不思議』です。

さてさて、今回はですね、あの『うずしお』で有名な鳴門大橋を撮影して参りました。

本来の目的は鳴門大橋を撮影ではなく、『じゃのひれアウトドアリゾート』で行われた、とあるイベントのカメラマンでございます。

『じゃのひれアウトドアリゾート』ってのはですね、2年前に

こんな写真13131443_556892697806931_1986914439913140402_o

を撮影した場所でございます。
今回はお仕事撮影ですので、イルカは無理やろなぁ。。。。

じゃのひれアウトドアリゾート

場所は淡路島の端っこ。
折角端っこまで行くのなら、得意のマエノリで淡路島を満喫すればイイジャナイ!

ってことで、前日の午前中に何やかんやと終わらせまして11時頃にしゅっぱ~つ!

サクッと花さじき

5月の連休明けの花さじきは

ポピーしか咲いてない。。。。004

綺麗は綺麗ですが、何だか寂しい。。。
まぁ、

パンダもいるけどね(笑)002

 

あまり撮影するものも少なかったので、次の目的地

 

石田の棚田

棚田フェチとしましては、是非とも撮影したい棚田でございます。
水入れはマダですので、ロケハンでございます。

水を張ったのをイメージしながら

 

撮影場所のアタリをつける009

 

OK。
撮影場所は決まった。次に来るのは水入れ後やで!
次に移動!

次は淡路島唯一の滝。

鮎屋(あいや)の滝

こんな機会でもないと、来ることが無いでしょうなぁ。。。

と、その前に腹が減った!
5月の淡路と言えば!そう

生しらす丼(1500円)20180511_144040

 

場所はこちら

何やら二種類の方法で食べるらしい。。。20180511_144043

美味かったのですが、私はシンプルな生しらす丼が好きですなぁ。
値段も1500円と少々お高め。

只、一緒に出てきたナマコが無茶苦茶分厚くて美味かった!お腹も膨れましたので

鮎屋の滝へ

 

思ってた以上に

水量がある015

ここはもうすぐ蛍も舞うスポットでございます。

この日も暑かったので

涼しくて気持ちぃ~012

 

と、マイナスイオンをシッカリ摂取しまして

鮎屋川ダムへ

青空抜けてますなぁ~026

 

よく分からない説明を

一応見まして(笑)027

 

本日の最終スポット、鳴門大橋へ
途中、本日の晩飯を

みんな大好きスーパーにて買い出し

今が旬の
・カツオの刺身
・コウイカの刺し身
・お酒各種(笑)

をクーラーボックスに入れて、いざ

道の駅 うずしおへ!

 

時間は夕暮れ時。

 

ええ感じですなぁ~030

暮れゆく夕日を眺めながら033

撮影034

折角綺麗な景色ですので

タイムラプス撮ったろ(笑)

 

と日暮れまで撮影しまして

 

フィニッシュ!037

昼間はあんなに暑かったのに、20時頃になると肌寒い。
体も冷えましたので

風呂行くで!

湯船でしっかり体を暖めました。20180511_204131

 

そして、本日の車泊場所の

道の駅 福良へ

 

マッタリと晩酌しながら、飯食って就寝。
明日は現場に12時入り、13時撮影開始ですので非常にユックリでございます。

二日目へ続く

LINEで送る